フォト
無料ブログはココログ

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月

2020年6月22日 (月)

プラチナフォトンの薄綿 販売元の在庫限りで販売終了と・・・・( ;∀;)

緊急事態~!!

ご愛用者の多い、

「プラチナフォトンの薄綿」

http://mutenkahouse.shop-pro.jp/?pid=149417783

Img_6772_20200622095701

販売元が在庫限りで作らないそうです( ;∀;)

残りも少なくなってきたそうです。

必要な方は、今のうちに ご連絡くださいませ。

大変なのは、それだけではなく、、

薄綿が無くなるという事は、、、、

夏用の赤ぱっと http://mutenkahouse.shop-pro.jp/?pid=74895883

1_20200622100901

マスク http://mutenkahouse.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1878233&csid=0

Img_6408edited

胸用 http://mutenkahouse.shop-pro.jp/?pid=32806296

P1020248

フェイスパック http://mutenkahouse.shop-pro.jp/?pid=85486746

05291407_51a58d04bf8de

等も作れなくなります( ;∀;)

こちらも、必要な方は、今のうちにご連絡くださいませ。

いつ無くなるの?

皆様の注文しだいでわからないそうです。

腐る物ではないので、お早目にまとめてのご注文を~~。

無添加ハウス

mutenkahouse@yahoo.co.jp

093-662-5637

090-6424-9910

 

 

2020年6月17日 (水)

車で使用する「アラブの女性か!!」という大きく呼吸しやすいマスクを作ってみました♪

以下の理由で、写真のマスクを作ってみましたぁ~

・とにかくマスクをすると暑い!

・自分の顔を見ると、右側面が左に比べてシミが多い!、これは運転席に座るので、右の窓からの紫外線のしわざ!!

・車に乗ると、首がV型にうっすら焼けてる!

Img_6823

Img_6845

プラチナフォトンの薄綿をまるっと1枚横向きに使用し、西村大臣風を参考にアレンジしましたぁ♪

Img_6772

http://mutenkahouse.shop-pro.jp/?pid=149417783

耳の所まで、ガッツリカバーするように広く縫い縫いし、

ノーズワイヤーと、口元ワイヤーの2本を入れ、口元に空間を作りました!!

Img_6822

アラブの女性の口元の布かぁ!!!

と、突っ込みたくなるぐらい、横に広く作りましたよぉぉ。

折り畳み式ですぅ(笑)

下の垂れてる部分を口側に折りこむと、こんな感じ♪

Img_6846

買い物に建物に入る時は、折りたた、普通のマスクに見えるようにします。

これで、車の中でマスクは厚い、解消!!

作り方

下で説明する、写真と文字だけでは、よくわからないと思いますので、まずは、ネットで

「西村大臣風マスクの作り方」

のいろいろな方の動画を見て、ある程度、知識をつけて、以下の説明をご覧ください。

薄綿を半分に折ります。

Img_6772_20200617105001

中心から1cmの所を縫います。

Img_6774

ここには、ワイヤーを入れます。

Img_6775

広げて、縫った中心を右に倒して、中心から9mmの所に端ミシンをかけます。

Img_6777edited

ワイヤーを入れて、真ん中ぐらいまでもっていってください。

Img_6780

ワイヤーは真ん中のここに、いったん置いておきます。

これは、口元に空間をあけて、息をしても暑くないようにするためのワイヤーですよぉぉ♪

Img_6782

今度は、鼻の所のワイヤーを入れる処理。

上から3cmの所に印を。

Img_6783

クルクルクルと3回折って、待ち針で止め、

Img_6784edited

まず、上から1mmの所に端ミシン。

Img_6785edited

次に、ワイヤーを中心に入れて、

Img_6786

上から9mmの所を、横にダーと縫い、ワイヤーを縫い閉じます。

ノーズワイヤーが動かないように、ノーズワイヤーの両端も、ちょっちょっと縫ってねぇ。

Img_6787

で、

女性は、3cm 口側に折って~~、一番上に端ミシン。

Img_6793

ひっくり返して、口のワイヤー真ん中に待機させていたのを上ギリギリまで、持ってきます。

Img_6795_20200617111601

↑の写真の親指のワイヤーの下の所をちょちょいと縫って、ワイヤーが上下にズレないように~。

つぎは、↑上写真の状態から10cm下の所に印をして、つまんで、横に端から端まで端ミシンをかけます。

Img_6850

上の鼻の所に戻りますよぉ。

3cmに折ったここにしてくださぁぁい。

Img_6793_20200617114401

今度は、端から3cmと、5cmの所に印を↓

Img_6797

5cmの所まで、下を上に斜めにググッと折ります。

折ったら、3cmの所の印を下に伸ばします。

Img_6801

この所は、難しいので、他の方の動画で見て予習してねぇぇ。

3cmの所の不要な部分を切り取ります。

Img_6802

三つ折りにして、5cmの印の所で合わせます。

Img_6803

マスクゴムが通る所ですよぉぉお。

上から、10cm縫ってね。

端ミシンがしてあるところまでね。

Img_6810

反対も同じようにします。

縫うのは、この10cmのみね。

Img_6809

ゴムを通して、とりあえず完成♪

Img_6814_20200617115401

顔に装着しましたら、こんな感じ。

Img_6816

私は、鼻が低いですから(笑)

ノーズワイヤーの所がダラーとなってるので、とめました(黒色の糸の所)

Img_6845

眼鏡がしやすくなりました。

Img_6822

下村が、作りながら考えながら、つくったマスクですので、ぶかっこうですから、皆様はアレンジしてくださいねぇ♥

 

 

 

2020年6月 3日 (水)

6月にはいりましたが、、

お久しぶりの投稿です。

現在、無添加ハウスの、

・岩盤浴は休業中でございます。

・創生水はくめます。

・店舗内での商品販売は休業中でございます。

・ネットショップは営業中でございます。

 http://mutenkahouse.shop-pro.jp/

・電話やメール、ラインでのご注文も うけたまわっております。

 mutenkahouse@yahoo.co.jp

  0936625637

  09064249910

 

コロナとの付き合いは長くなりそうですが、、、、

無添加ハウスのお客様は、

SOD食品で活性酸素対策をしておりますので、感染しても症状なし状態で終わると安心しておりますが、、、

店舗と自宅が同じため、免疫力の低い高齢者の親や、4/30に誕生したばかりの新生児や幼児の孫も来ますので、

用心して店舗の営業はしばらくお休みでございます。

<無添加ハウス、、、倒産しないかしら?>

と、ご心配くださる優しいお客様が多くありがたいことです(笑)

お電話やメールで、会員様からの ご注文を頂いておりますし、

下村は節約型の人間のため、まだ数年は大丈夫です(笑)

ありがとうございます。

今は、

栄養のバランスの良い食事をしながら、

睡眠をとり、

ストレスを減らして、

SOD食品を年と共に減少する抗酸化物質の補足に摂取しながら、

身体の潤滑油のミネラルたっぷりルイボスティを飲み、

静かに、自宅で楽しみを見つけ、この困難を乗り越えましょうねぇぇえ♪

 

 

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31