フォト
無料ブログはココログ

« 煮出した後のルイボスティパックは・・・ | トップページ | 朝晩の気温差がすごい・・・ »

2019年6月10日 (月)

プラチナフォトン イチゴ♪

イチゴを種から育てます♪

もちろん、普通に育てるんではないんですよぉぉ。

プラチナフォトンを敷いて、プラチナフォントイチゴを作ります♪

きっと、甘いぞぉぉ~💛(期待を込めて)

Img_0733

とはいえ、、、、

ど素人の下村は、何をどうしたらよいのかわかりませんので、

ユーチューブなる物を見て勉強。

近所のホームセンターに行き、写真の黒い土を個別に仕切る物を購入して、

プラチナフォントを底に敷き、

ネットで購入した、イチゴの種を一つの穴に1粒 植えました。

Img_0731 

Img_0734

黒いのが150円

種が170円

土が25kgで500円

と、1000円未満。

ランチに一回 行ったと思って(笑)

さてさて、どうなるでしょうねぇぇ。

我が家では、プラチナフォント薄地を植木鉢の下に大量に敷いた

・ブルーベリー

・シャインマスカット

も育てています。

Img_0333

理由

以前、梨の農家が、プラチナフォトンを果物の樹の周りに敷くように埋めると、果物の葉っぱの葉脈がすごく太く力強くなって、梨の実が美味しくなった!!

というのを、目の前で聞いたから♪

植物も元気になって、その実もおいしくなって、食べる人も笑顔になる♪

最高!!

と、思った次第です。

実験してみたい人は、プラチナフォトンの薄地綿、を是非、お試しください。

Dsc09560

http://mutenkahouse.shop-pro.jp/?pid=44092486

 

« 煮出した後のルイボスティパックは・・・ | トップページ | 朝晩の気温差がすごい・・・ »

プラチナフォトン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 煮出した後のルイボスティパックは・・・ | トップページ | 朝晩の気温差がすごい・・・ »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31