フォト
無料ブログはココログ

« 冬休みに全国の丹羽先生の分院に、アトピー初診の診察に! | トップページ | 年賀状・・・ »

2011年12月18日 (日)

子宮筋腫 と 女性の健康を考える会

今日は、女性の健康を考える会の忘年会でした。

下村がアトピーになる2年前の、30歳で受けた子宮がん検診の時に、触診で先生が、

「子宮の右側が腫れてますね、子宮筋腫と思いますので、大きな病院で検査をしてみてください」

と子宮筋腫を持っていると、診断されました。

先生は、診察台に寝ている下村の右側と左側のお腹の出方が違うのを、私のお腹をさわりながら、説明してくれました。

「本当だ、右の方がポコッと、大きい!!・・・・どうしよう・・・・」

大きな病院に行って、再検査を!、と言われ、本当にびっくりしました。

また、医者の

「良性の腫瘍ですから心配いりませんが、毎年検査に来てくださいね」

の言葉に、

「腫瘍?!」

「悪性になったらガンじゃない!!」

と、健康だけが取柄で、病気なんて何もしたことがないため、

何にも知らないものですから、

びっくり、あわてて、子宮筋腫の事について図書館に行って調べました
(当時はパソコンという便利な物が無かった・・)

子宮筋腫がガンになることは無いと、わかり一安心しましたが、

少しずつ大きくなり、将来はお腹を切って取らないといけない手術になるかも、

そうならないように、ホルモン療法をする人もいる、すると副作用がひどい人もいる、

貧血になって鉄剤を飲むと胃が悪くなる人もいる、、、


などがわかり、これまたビックリ!

だって、医者は、そんなこと一言も言わなかったんですもの、、、、

「年に一回検査しにきてください」

としか。

年に一回検査していて、大きくなったら、ホルモン療法か、手術。

その間は、何も治療が無い!!

せっかく小さいうちに筋腫がみつかったのに、大きくなるのを指をくわえて待っていろと?

それって、おかしくない?

と、

医者は思わないのだろうか?

患者は思わないのだろうか?

下村は、そんなのおかしい!!、と、強く思いました!!

すぐに近くの大きな病院で再度診察を受けましたら、

「子宮筋腫、ありますねぇ、年に一度検査を受けてくださいね」と。

それだけ!

また、それだけ!!

薬も無い、治療もしない、、何もなし。

それって、おかしくない?

病院って、なんのためにあるの?

病気を治すのが病院ではないの?

筋腫が大きくなって手術でとるのが治療なの?

おかしくない?

おかしくない?

それ、絶対!、おかしい!!


グリーンコープ生協に入っていましたから、以前チラシで

「女性の健康を考える会」

というグループの案内があったのを思い出し、生協さんに電話をかけて、

「勉強したいから、入りたい!」

と、月に一度の例会に参加させていただいたのが、「女性の健康を考える会」の入会のきっかけでした。


女性の4人に一人が持っている子宮筋腫

このまま、私の体の中でやすやすと大きくして、手術でお腹を開腹なんて、絶対、嫌だ!!

切腹なんて、ぜったいしないぞぉぉぉ!!

子供が小さいのに、入院なんて出来ないぞ!!

初回の女性の健康を考える会の例会には、ノートと色つきペンを持参し、

「勉強します!!」という姿勢で望みました。

もう、14年も前の事になります。

多くの事を学ばせていただきました。

会に入った時には、子宮筋腫の人が本当に多く、皆さん、筋腫=手術 でよいのか?

と、多くの勉強をしていました。

私と同じように思う人がこんなにいるんだぁ~、と本当に心強い仲間に出会えました。

今、インターネットで子宮筋腫が消えるか、消えないか、を調べていると、

医者は消えない、と書いていますし、

漢方薬の方は消える、と書いています。

で、下村の子宮筋腫は、、、、、消えました。

二か所の病院から子宮筋腫がある、と言われましたが、

食事療法とか、アトピー改善のために出会ったSOD食品とかを食べていましたら、消えたんです。

子宮筋腫と言われて、数年後、ちゃんと産婦人科でエコーを取ってもらいましたら、

「どこの病院で子宮筋腫と言われました?、ありませんよ」と。

消えたんです。本当に消えたんです。

消えることは無い、という医者は、西洋医学の治療では消えることは無い、という意味だと、下村は思います。

私は、

アトピー食の添加物なしの和食を頑張って食べて、

SOD食品で血流改善をして、

数年後、子宮筋腫は無くなったんです。

ついでに、

立ちくらみは無くなるし、

冷え性は無くなるし、

しもやけは出なくなるし、

手あれはしなくなるし、

肌は綺麗になるし、

メヌエル氏病は無くなるし、

アトピーは良くなるし、

生理痛もないし、

便秘もなくなるし、

片頭痛もなくなるし、

風邪もひきにくくなるし、

花粉症は良くなるし、

足のかかとなんか、冬でもつるつるで、よく人に「下村さんのカカト、ひび割れてない!」と言われるし、

手の爪がガタガタだったのが、綺麗になるし、

シワが少ない、シミが少ない、白髪が少ない、年齢よりずっと若く見える!、と言われ、

生活を変える前は、献血に行っても比重が足りずに献血できないことが多かったのに、食事を変えてSOD食品を飲んでからは、献血で、血液の比重はかなり重くなり、検査の瓶をストンと血液が落ちるようになり、献血が出来ないことがなくなったし、

と、それはそれは、健康体になりました。


この劇的な変化は、食事の改善と、SOD食品のおかげと思っています。

実際に、私が担当した子宮筋腫の人で、SOD食品を食べ始めて、小さくなった人は何人もいます。

ガンだって、自然療法で自然退縮するんですもの、

子宮筋腫が自然退縮してもおかくしないでしょ。

西洋医学の医者は、ガンの自然退縮を認めません。

でも、ガンが消えた人なんて、自然療法の世界ではいっぱいいます。

自然療法の仲間で、皮膚がんの中の、悪性黒色腫メラノーマの末期で、治療できない、と医者から見放された方が、食事療法だけでガンが消えてなくなり、今元気に普通に生活しています。

西洋医学では、ありえない現象です、消えるはずがない、と西洋医学の医者はいうでしょうけど、

実際に、下村が入っている自然療法の会のこのメンバーの方は、消えてなくなり、元気に暮らしています。

なので、子宮筋腫と言われて悩んでいる人は、まずはアトピー食の添加物なしの和食にしてください。

そして、

チョコレート、お菓子、肉、乳製品、果物は厳禁

血流を良くする下村が飲んでいるSODを飲み、

自宅のお風呂で毎日半身浴をし、体を温め、冷え取りをする!

を是非、してみてください。

奇跡って、努力している人にしか、おこらないと多くの患者さんをみて思う下村です。

たった1~2ケ月試して、奇跡は起こるようなものではありません。

信じて、数年は食事を正して、SOD食品を食べてみてください!!

何もしない半年と、努力する半年!!

1年経過すると、全然違う結果が待っていると思いますよ。

私のように。

子宮筋腫の手術が悪いとは言いません。

ただ、自然療法では、体にメスを入れない方がよい、と考えています。

だから、まずは食事で改善できるものなら、改善させてみてください。

中途半端はダメですよ。

自然療法をする、と決めたら、一年は、びっしり自然療法をしましょう!

出来ない理由をいつもいう人には自然療法は難しいと思います。

そんな自分を見つめなおしてみてください。


そして、東城百合子先生の本を是非繰り返し読んでみてください。

熟読すると、なぜ病気になるのか、どうすれば改善できるのか、がわかると思います!!

« 冬休みに全国の丹羽先生の分院に、アトピー初診の診察に! | トップページ | 年賀状・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子宮筋腫 と 女性の健康を考える会:

« 冬休みに全国の丹羽先生の分院に、アトピー初診の診察に! | トップページ | 年賀状・・・ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31