フォト
無料ブログはココログ

« 今日は、萩原保育園で「食」の勉強会してきます | トップページ | ごぼう味噌のその後・・・ »

2010年4月 4日 (日)

<ごぼう味噌> ごぼうを皮のまま使うと、アレルギー性の病が好転する by 東城百合子

ごぼう味噌のご紹介です

簡単でないと続かないので、忙しい下村でも続く、毎日ごぼうをとる方法

東城百合子先生お勧めのごぼう味噌ですよ

<ごぼう & しょうが & 手作り味噌>

 の 飲み物 というか、味噌汁というか・・・

これは、知的障害者施設から配達してもらっている野菜セットの中に入っていた 無農薬のごぼう
Dsc06722

これは、小倉の商店街で購入した地元 岡垣のしょうが
Dsc06723

これは、下村知人の綱脇さんが作った無農薬大豆と手作り酵母で作った安心安全の味噌
Dsc06724

ごぼうを皮のまま、すりおろします
Dsc06725

しょうがも皮のまま、すりおろします
Dsc06726

もう、手が限界・・・つかれたぁ

すりおろした、ごぼう、しょうが、と手作り味噌を混ぜ合わせます
味噌の量は好み、、、、好みと言っても、、、と最初はわからないでしょうけど、好み、、、、
混ぜた物を食べてみて「味噌の味がしっかりついて、おいしい」と思うぐらいです
Dsc06727

綱脇さんの真っ黒な7年味噌も入れちゃいました!
酵素たっぷり!!
Dsc06728

味噌をおわんや、マグカップに入れ、お湯をいれて飲みます
飲み物、としてもよいですし、多めにとくと、即席みそ汁にもなります

小腹にもたまりますので、空腹のときにもよいですよ

普通のみそ汁に、この味噌を少し入れて毎日家族にごぼうとしょうが入りの味噌汁を飲んでもらっても!!
Dsc06732

スプーンの意味は、ごぼうをすくって食べるのと、最後に、みそっかすが残りますので、それを食べるためです。

腸にたまった悪い物を出してくれるそうですよ。

下村、昨日の夜から飲んでますが、、、、オナラが、よく出ます・・・・(キャッ)

下村のホームページ こちらです

« 今日は、萩原保育園で「食」の勉強会してきます | トップページ | ごぼう味噌のその後・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 今日は、萩原保育園で「食」の勉強会してきます | トップページ | ごぼう味噌のその後・・・ »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31